日付 : 2015年11月 の 記事一覧

「量が多い商品」が増えている
2015.11.30

特大サイズのポテトチップスが販売されるニュースを見た。
1枚が大きいのではなく、量が多い。

ここ数年、量が多い商品が増えている。
ポテトチップスだと、小さな枕みたいな袋に入ったものがあるし、
ビターチョコとミルクチョコの組み合わせとか、
抹茶クッキーとバタークッキーの組み合わせとか、
通常の3倍くらいの大袋系商品はいろいろある。

この手の「量が多い商品」を意識しはじめたのは、
シャンプーやハンドソープの詰め替え商品。
詰め替え2回分の量が1パックになっていることが多い。
1回分でいいのに。

蛍光灯も2個パックが主流のような気がする。

この手の商品は、お買い得ともいえる。
でも通常の量で十分な人にとっては、
強制的にまとめ買いをさせられている感じがする。


ポスターになっちゃう? 全アミーボがわかるチラシ配布中
2015.11.29

アミーボ チラシ

2015年12月までに発売されているすべてのアミーボがわかる
チラシが店頭で配布されています。

普通のフィギュア型アミーボはもちろん、
アミーボカードや「あみぐるみヨッシー ビッグ」まで全部載ってます。
アミーボを使ったしかけを楽しめるソフトのリストや、
どのようなしかけを楽しめるかも掲載されています。

ほかのチラシ類と同様、ネットで情報を集める人には
あまり意味がないのですが、今回は少しちがいます。

アミーボ チラシ

このチラシは大きな紙を折りたたんだ形式なので、
広げるとポスターみたいになります。
(ヨコ50cm、タテ36cmくらい)
任天堂キャラクターがズラリと並ぶポスターとして使うのもいいかも。
学習机のデスクマットにはさむのもいいかも。

任天堂サイト内、アミーボのページ
http://www.nintendo.co.jp/amiibo/index.html

Amazon アミーボクリアケース 大
Amazon アミーボクリアケース 大


最近、3DSですれちがえなくなっている?
2015.11.24

ニンテンドー3DSには「すれちがい通信」という機能があって、
ワイヤレス通信をONにした状態で外に持っていくと
ほかのプレイヤーとデータを交換できる。

最近、すれちがえる数が減ったような気がしている。
特定のゲームですれちがいが起きないのではなく、
根本的なすれちがい人数が少ない。

あくまでも個人的体験の話であって、明確な根拠はない。
しかしこの数ヶ月は「少ない」と実感している。
上限である10人とすれちがっただろうなと感じるときでも、
確認すると3人~8人くらいだったりする。

3DSを外に持っていく人が減っているか、
ワイヤレス通信をOFFにしている人が多いのだと思う。


最近は、3DS用のゲームもすれちがい通信に
対応していないものもある。
「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」は非対応。
「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」も非対応。
12月8日発売の
「マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX」も非対応。

売れそうなタイトルで非対応だと、
すれちがう必要性を感じなくても当然かもしれない。

「モンスターハンタークロス」は対応していて、
すれちがった相手が「ふらっとハンター」として登場、
クエストを依頼できるそうだ。これはすれちがいたいかもね。


そもそも、すれちがい通信は「おまけ」みたいなものだけど、
ニンテンドー3DSの象徴的な機能だと思う。
立体視よりも斬新に感じた。
その機能に存在感がなくなるとしたら、ちょっと残念だ。

特定のゲームでのすれちがいをしたいなら、
全国のセブンイレブンや大型量販店などで展開している
ニンテンドーゾーンへ行くのがおすすめです。
ワイヤレス通信がONになっていれば、特別な操作はいらない。

ニンテンドーゾーン
http://www.nintendo.co.jp/3ds/nintendozone/index.html


3DS/Wii Uのソフトカタログ「2015冬」配布中
2015.11.21

ソフトカタログ2015冬

ニンテンドー3DSとWii Uの本体とソフトを紹介するカタログが
店頭で配布されています。毎年恒例のカタログです。
3DSとWii Uの情報が1冊にまとまっているのでボリュームがあります。

発売済みの定番ソフトと近日発売の注目ソフトを中心に
情報が載っています。一部、来年初頭に発売されるものも載っています。
(発売済みのすべてのソフトが載っているわけではありません)

ソフトカタログ2015冬

インターネットで情報を集める人にはあまり意味がありませんが、
そうした習慣がない人には参考になる内容だろうと思います。
11月13日のニンテンドーダイレクトで発表された情報もふまえた
編集なので、最新の情報がわかります。

今回のカタログでめずらしいのは、
任天堂の伝統的商品であるトランプや花札も紹介されています。
マリオのデザインだからだと思うけど、冊子での紹介は初めてかな。
また、LINEやTwitterの任天堂公式アカウントの紹介もある。

任天堂 トランプ 花札

この冊子で初めて知った情報としては、
ニンテンドー3DSの一部のソフトで「ダブルパック」が発売されます。

「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」と
「とびだせ どうぶつの森」のセット、
「マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX」と
「マリオカート7」のセット。
それぞれ12月3日(木)発売、定価7000円(税別)。

これらのソフトを未体験の人、これから初めて3DSを買う人なら
お得といえないこともないかも。出荷量はあまり多くないと思います。


この年末年始、買うと決めたソフトや本体があるなら、
早めに予約するのがおすすめです。

任天堂
http://www.nintendo.co.jp/

Amazon Newニンテンドー3DS ブラック
Amazon Newニンテンドー3DS ブラック


テレビと情報共有
2015.11.18

テレビ東京の午後のロードショーで「コマンドー」が放送されて
ネットの一部では盛り上がったみたいだ。

「コマンドー」はアーノルド・シュワルツネッガー主演の映画で、
B級映画だと思うけど、まあまあおもしろい。
翻訳や吹き替えも魅力。
個人的には女性がロケットランチャーを撃つシーンが印象的。

放送があるとネットの一部が盛り上がる例は、
ジブリ作品も多い。ナウシカ、ラピュタ、トトロなど。

レンタルやネット配信があるのに、
こうした盛り上がりが生まれる原因はいくつかある。
・ある時刻から一斉に放送が始まる
・地上波放送は多くの人が見られる
・放送が始まると自動的に進行する

こういった要素に加えて、インターネットによって
情報や感情の共有がかんたんになった。
みんなで「同時に」見ていることを「共有」できるのがポイント。

そこに加えて、「展開がわかっている」のも
ポイントになるかもしれない。
上であげた作品は何回も放送されているので、展開がわかる。
セリフを覚えている人も多い。シーンの先読みができる。
これがオリンピックの生中継だったら、
共有よりも見るほうに集中するかもしれない。


こうした盛り上がりは、ゲームでは起きにくいと思う。
発売日を迎えてみんながプレイを始めることはあっても、
進めかたはプレイヤーによってちがう。
途中でゲームオーバーになったり、寄り道もあるので
進行具合はプレイヤーによって差が出る。

オンラインゲームなら別かもしれないけど、
サーバーが落ちるとか緊急メンテナンスはつきもの。
ゲーム世界がいくつかのサーバーに分割されていることもある。
みんなで地上波放送を見るような規模感で場を共有するのはむずかしい。

単一的な展開にならないのがゲームの魅力なので、
そもそも映像作品とくらべるのがおかしいのかもしれない。
音楽なら映像的にみんなで楽しめるだろうけど、
本ではそうはいかないのと同じ。

インターネットがコミュニケーションを加速させて、
情報の消化も早めた。
それが原因で、個人でペースがちがうものは
同時共有には向かないのかもしれない。


来年春までの情報が明らかに。ニンテンドーダイレクト
2015.11.13

最新のニンテンドーダイレクトが公開されました。
今回は約45分。
Wii Uの話で始まり、3DSの話題のあとに
スプラトゥーンとスマブラの話という流れ。

冒頭で、今後もニンテンドーダイレクトを続けますよ、
という話があった。社長の登場はなかった。

今回のニンテンドーダイレクト
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20151113/index.html
YouTubeやニンテンドーeショップからも再生できます。
https://www.youtube.com/user/NintendoJPofficial
音に注意

以下、価格はすべて税別です。

個人的には、注目すべきニュースはなかった。
Wii Uのダウンロード専用ソフト
「Year Walk 最後の啓示」はおもしろそう。
海外製のホラーアドベンチャー。
もとはiOS用有料アプリで、英語のみ対応。
しかしWii U版は日本語化されている。741円で配信中。

くわしくは下記サイトで。11月23日までのキャンペーンあり。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/localize/index.html

このソフトに限らず、いくつかスマホアプリの移植がみられた。
移植しやすいのだろうし、ゲーム機版独自の工夫もあるみたいだけど、
ちょっと複雑な気分だ。

以下、動画からいくつか紹介。
すべては紹介しれないので、動画を見るか、
任天堂の公式twitterアカウントを見ると情報がまとまっています。
https://twitter.com/Nintendo

・「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD」
Wii U用。2016年3月10日(木)発売。5700円。
ゲームキューブとWiiで発売されたソフトの高画質版。
新要素あり。

新アミーボ「ウルフリンク」発売。1500円。
発売済みのゼルダ系アミーボもふくめ、ゲームで使える。
ウルフリンクのみ(?)、このゲームで使ったデータの一部を
開発中のWii U用新作ゼルダでも活用できる。

・「スターフォックス ゼロ」(Wii U)
2016年4月21日(木)に発売決定。5700円。

・「マリオテニス ウルトラスマッシュ」(Wii U)
2016年1月28日(木)発売。4700円。
ネット対戦可能。
ネット対戦では(?)、アミーボとダブルスを組める。
アミーボを成長させられる。

・「カルドセプト リボルト」(3DS)
シリーズ新作。2016年発売予定。

・「マリオ&ソニック at リオオリンピック」
3DS版では、歩数計機能を使ってフルマラソンの
完走をめざすモードがある。
3DS版は2月18日発売。
Wii U版もある。

・3DS向けバーチャルコンソールにポケモン
「ポケモン赤・緑・青・ピカチュウ」が登場。
2月27日から配信開始。各1111円。
リメイクではなく、オリジナルのまま。

・「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」(3DS)
12月3日に更新データを配信予定。無料。
新エリアなど追加。
オンラインプレイができる体験版配信中。
11月27日までオンラインプレイができる。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ea3j/index.html

・「スマブラ」にクラウド参戦
Wii U版・3DS版の「スマブラ」にFF7のクラウドが参戦。
有料でデータを配信。配信時期未定。
http://www.smashbros.com/jp/index.html

FF7は任天堂と当時のスクウェアの方向性のちがいを示した
1本なので、その主人公を起用するのは特例感が強い。
現在のスクエニにとってもFF7は虎の子みたいな扱いだから。
スマブラが世界的に売れている証拠なのかも。

任天堂公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/

ニンテンドーダイレクトとは関係ありませんが、
「ガールズモード3 キラキラコーデ」で秋をテーマにした
アイテムの配信が始まりました。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ecdj/index.html


11月13日、ひさびさのニンテンドーダイレクト
2015.11.11

ひさびさにニンテンドーダイレクトが公開されます。
11月13日(金)、朝7時から。
来年春までに発売される3DSとWii Uのソフトがテーマ。
進行役は広報の森本さん。

11月13日のニンテンドーダイレクト
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20151113/index.html
youtubeやニンテンドーeショップからの再生もできます

森本さんは今年4月のダイレクトで初登場して、
当時の岩田社長とともに進行役をつとめた。
その後、5月のダイレクトでは単独で登場。

今回のダイレクトは、大きな発表はなさそうな気配。
とはいえ、3DSとWii Uの両方がテーマなので、
動画の時間は50分程度はあるかも。

発表内容よりも、君島社長が顔を見せるかどうかが
ポイントかもしれない。
ここでまったく登場しないとすると、君島社長は
決算発表や株主総会以外は顔を見せないスタイルになると思う。

来年度以降のニンテンドーダイレクトがどうなるか
わからないけど、これまでのスタイルを続けるなら
進行役をひとりに限定するのはやめたほうがよさそう。
最低でも3人くらいで、そのうち1人以上は女性がベストだ。


「どうぶつの森 アミーボフェスティバル」の売りかたはちょっとズルい
2015.11.10

11月21日(土)発売予定のWii U用ソフト
「どうぶつの森 アミーボフェスティバル」は、
ソフトと同時に単品のアミーボをセットで買うと
「アミーボ ジオラマキット」を先着でもらえるそうだ。

「どうぶつの森 アミーボフェスティバル」は、
「どうぶつの森」の世界設定を使ったパーティーゲーム。
ひとりではなく、みんなで遊ぶと楽しいタイプのゲームらしい。
すごろくとかミニゲームがプレイできる。
ようするに「マリオパーティ」的なゲームだと思う。

このソフトと、アミーボ2個、
またはアミーボ1個とアミーボカード1パックを同時に買うと、
アミーボを飾るのに使える「ジオラマキット」をもらえるそうだ。
ジオラマキットは数量限定で、店舗によってはもらえない。
くわしくは公式サイトを見てください。


この情報を見たとき「やりかたが少しきたないな」と感じた。
アミーボは安い商品ではないと思うので、
それを2つも買わないといけないのはお金の負担が大きい。

また、アミーボは大量生産ができず、品薄になりがち。
年末はさらに品薄になる可能性が高い。
ジオラマキットほしさに、ほしくもない(売れ残っている)アミーボを
買う人も出てくるかもしれない。
せめて特典が「もれなくプレゼント」ならいいのに。
(ジオラマキットの有無は買う前に確認したほうがいい)

「どうぶつの森 アミーボフェスティバル」は、
アミーボやアミーボカードを活用できる内容みたいだけど、
まっとうな商売から少しはずれているような気がする。
特典なんて気にしないで買えばいいけど、
やっぱり気になっちゃうよね。
「どうぶつの森」が好きな人ならなおさら。

今年の年末のWii U用ソフトは注目作がないみたいなので、
少しでも売り上げを高めるためのキャンペーンなのかもしれない。


「ジオラマキット」はともかく、この「アミーボフェスティバル」を
買う予定の人は予約することをおすすめします。
「どうぶつの森」関連なので人気がありそうだし、
アミーボが同梱されているので再出荷に時間がかかると予想されます。

「どうぶつの森 アミーボフェスティバル」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/aalj/index.html
アミーボについてはこちらで
http://www.nintendo.co.jp/amiibo/index.html


もうオフラインゲームはなくなる
2015.11.09

これからはオフラインのゲームもオンライン要素を
そなえるのが普通になるんだろうな、という話。
すでにそうなっているかも。

これは追加コンテンツや不具合解消の更新が
あるだけではなくて、「ちょっとした変化」を提供するのが
普通になると思う。

ちょっとした変化というのは、「どうぶつの森」でいう
季節イベントや週末イベントみたいなもの。
最初から用意しておくのも手だけど、定期外で発生すると楽しい。

ソフトの販売が何万本突破とか、発売何周年とか、
そうした記念でメッセージを表示したりとか、
通常とはちがう配色でステージを楽しめるとか、そんな感じ。
毎月第3日曜日のみプレイできるステージとかね。
ゲーム内のお店でセールがあるとか。

家庭ではインターネットの常時接続が普通だから、
ソフトを1本買ったらそれでおしまい、とするのはもったいない。
ちょっとしたデータをやりとりして変化があったほうが
プレイヤーも新鮮さを継続できる。

こうしたことは、プレイヤーの優遇措置としても使えそう。
早期購入者への特典として、発売日から3日間だけ
ちょっとした変化があるとか、累積プレイ時間が長い人向けに変化があるとか。

大型の追加コンテンツや不具合解消とは別に、
オフラインの(ひとり用の)ゲームでも定期的に変化があるのが
普通になるんじゃないかな。サービス業的側面がもっと強くなる。
売ったらそれでおしまいは時代遅れ。


任天堂の質疑応答で出なかった質問
2015.11.01

任天堂の決算発表会で、どうしてこの質問をしないのかな、という話。

先日の決算発表会の質疑応答の様子が公式サイトに掲載された。
君島社長が初登場した決算発表のせいか、
社長以外の幹部からも発言が多かった。
これは自然な流れだと思う。

2015年10月29日 決算発表会 質疑応答
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/151029qa/index.html

質疑応答の様子は公式サイトを見てもらうとして、
ふたつ疑問があった。

新社長が君島さんに決定した経緯について。
睡眠と疲労に関する新事業について。

どうしてこのふたつについて質問がなかったんだろう。
聞いたところで、まともな回答が得られないのはわかるけど、
やはり興味はある。

特に、新事業ついては聞いておくべきだったと思う。
これがうまくスタートできれば、中期的には
スマートフォンやタブレットにアプリを出すこと以上に
収益を上げるかもしれない。

事業の詳細はあの場で語られないし、
スケジュールの進捗状況についても本当のことは
話さないと思う。
それでも、発表会をいつごろ開く予定か、くらいは話したかもしれない。

質疑応答のすべてを掲載しているとは限らないけどね。


PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...