日付 : 2015年10月 の 記事一覧

任天堂、新会員サービスを準備中
2015.10.29

任天堂が決算説明会を開催しました。
7月から9月にかけての業績の報告のほか、
かねてから準備中だった新会員サービスについて
少し明らかになった。

君島達己社長の初の決算発表会。
任天堂サイトにある社長説明を見る限り、
岩田社長時代のやりかたを踏襲しているみたいだ。


今回の大きなニュースは新会員サービスの話。
これは「マイニンテンドー」という名前になる。
新サービスというよりは、リニューアル、仕切り直し、
そんな感じみたいだ。

会員登録すると、任天堂のゲーム機はもちろん、
PC、スマートフォン(タブレット)からもアクセスできる。

現在、ニンテンドーネットワークIDを持っている人は
その情報をそのまま使える。名称変更になるのかな。
(Googleやtwitterのアカウントも使える)

今回の説明の限りでは、新しいことに挑戦するわけではないみたい。
登録者の情報に合わせて、お知らせが届いたり
誕生日が祝われるのは現在のサービスでも行われているから。

クラブニンテンドーに代わるポイント制度もある。
ゲームを買うとポイントを貯められるのはもちろん、
プレイするだけでもポイントが貯まるそうだ。
たとえば、1日1回ゲームをプレイすると1ポイントとか、
ゲーム進行に応じたポイントがつくのだと思う。

貯めたポイントは、クラブニンテンドーと同様に
グッズやゲームコンテンツと交換できる。
「割引クーポン」も交換対象だそうだ。
これはダウンロード販売を対象とした割引だろう。

マイニンテンドーがいつ始まるのか。
これは説明がなかった。
これまでは今秋開始予定だったけどね。
スマートフォン(タブレット)向けアプリの配信が
2016年3月なので、そこに合わせるのかもしれない。

2015年10月29日 第2四半期決算説明会
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/151029/index.html


New3DSの「きせかえプレートパック」はお買い得?
2015.10.26

Newニンテンドー3DS本体に特定の「きせかえプレート」を
セットにした商品が発売されています。

きせかえプレートは、Newニンテンドー3DSで使える
3DSの外見を変えられる板状の部品。
Newニンテンドー3DS LLでは使えません。

これまでに発売されたものは生産終了になっていますが、
11月28日に新たに5種類の「きせかえプレートパック」が
発売されます。

このセットはお買い得なのかな?というのが今回の話。
結論としては、セットになっているきせかえプレートが
どうしてもほしいとか、ACアダプタを持っていないなら
お買い得です。そうでないなら普通のNew3DS本体でもいい。

11月28日発売予定の5種類のきせかえプレートパック
http://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/pack/5pack/index.html


きせかえプレートパックに入っているものは以下のもの。
定価は17000円(税別)。
Newニンテンドー3DS本体
4GBのマイクロSDカード
きせかえプレート
ACアダプター
(Newニンテンドー3DS単品で買ったときについている
きせかえプレート(ブラック/ホワイト)はついていません)

4GBのマイクロSDカードは、普通のNewニンテンドー3DSに
ついているものと同じです。
また、セットになっているきせかえプレートは、
すべて11月28日から単品販売されます。

普通のNewニンテンドー3DSの定価は16000円(税別)。
ACアダプターの実売価格は900円くらいなので、
きせかえプレートに強い価値を感じるかどうかが
お買い得感を左右すると思う。
(今回のセット品についているきせかえプレートの単品は
税別で2000円する)

ACアダプターは旧ニンテンドー3DSのものや、
ニンテンドーDSi(DSi LL)のものがそのまま使えるので、
あらためて買わなくていい人もたくさんいるはず。

結論としては、お買い得感は大きくはない。
Newニンテンドー3DSがほしくて、
セットになっているきせかえプレートもほしい人に
向いていると思う。
(プレゼントの場合は、普通の3DSよりも
贈り物感が強くていいかもしれない)

きせかえプレートはどうでもいいなら、
画面が大きいNewニンテンドー3DS LLも選択肢に入る。
こちらもACアダプターは別売りです。

「きせかえプレートパック」を買うとしても、
きせかえプレートの単品を買うとしても、
どちらも出荷量が少ないはずなので予約をおすすめします。

Newニンテンドー3DS
http://www.nintendo.co.jp/3ds/index.html

Newではない、古いタイプのニンテンドー3DSを買うのも
金銭的にはお得ですが、今買うならNew3DSをおすすめします。

New ニンテンドー3DS ホワイト
New ニンテンドー3DS ホワイト


コナミの小島さんが辞めたとか辞めてないの話
2015.10.20

「メタルギア」シリーズで知られるコナミの小島秀夫さんが
コナミを退社した、という海外の報道があった。
それに対してコナミは「辞めてはいない。休暇をとっている」と
コメントしたそうだ。

正直、小島さんが辞めているかどうかはささいなことだ。
仮に近い将来に辞めるとしても、平社員ではないから
転職や独立のハードルは低い。

そしてなにより、生きていれば(元気であれば)
次があるわけで、あまり気にしなくていい。
次がなくなってしまった人もいる。

シリーズの今後に関われるかどうかはともかく、
どこに籍をおいているかはどうでもよくて、
大事なのは活動できる状況にあるかどうかだ。


オンラインゲームで「いい人」のふりをする仕事はありうるか
2015.10.14

よくも悪くも人が大事なオンラインゲームで、
いい人を演じてゲームの雰囲気を向上させる仕事は
ありうるだろうか、という話。
現実的ではない。

オンラインでほかのプレイヤーと対戦や協力をするゲームは
まったくめずらしくない。もう「ごく普通」の要素だ。
ほかのプレイヤーとの関わりかたはゲームによってちがうけど、
1人用のゲームでは味わえないたのしさがある反面、
不愉快な思いをする場合があるのも事実だ。

不愉快な思いをしたときの印象は強い。
変な人は少数派だとわかっていてもゲーム全体に
悪い印象を持ってしまうかもしれない。
(不愉快とまではいかなくても、ゲームによっては
他者からの反応がなくてさびしい、つまらないこともありうる)

ゲームのルールがつまらないならともかく、
たまたま変な人に当たってしまったから悪い印象をもつのは
もったいない。そんな状況を多少なりとも回避するために、
いい人を演じるプレイヤーをまぎれこませるのは可能だろうか。

いわゆる「サクラ」だけど、悪い方向でだますわけではない。
むしろ接客業で、プレイヤーのふりをしてゲームを続けるのは
けっこうつらいと思う。

実際にやろうとすると、ゲーム1本につき
数百人から数千人を動員しないといけないはずだから、
人件費の点で実現の可能性は低い。
「変な人がいたら、通報またはブロックしてください」というのが
妥当な線なのかもしれない。

どのような目的であれ、プレイヤーのふりをされるのは
違和感を覚える人もいると思う。
最初から関係者として登場するのも変だ。
特殊なことはしないほうがいいのかもしれない。


言葉を奪われた僕たちは 「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」
2015.10.11

ニンテンドー3DS用ゼルダの新作
「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」のオンライン体験の話。
全4回のうち、初回に参加しました。おもしろい。

この体験イベントは、任天堂からメールを受け取った人か、
メールを受け取った人から体験用ソフトのダウンロード番号を
教えてもらった人しか参加できません。


オンラインでの1時間のプレイで、ほかのプレイヤー2人と協力して
3人でクリアを目指す。このイベントではストーリー描写はない。
挑戦できるステージは3つで、2つめまでクリアして3つめの途中で時間切れ。


オンラインのコミュニケーションは、6種類のアイコン表示だけ。
この不自由さが、なかなかよかった。
外国語が話せない日本人とアメリカ人とドイツ人が協力する感じ。
うまく意思が通じたときはなかなかいい。

ただし、この不自由さをたのしいといえるのは、
みんなのゲーム経験が浅いときだけになりそう。
ステージの進みかたがわかったら、「作業」になる可能性が高い。
(このゲームでは服を着替えることができて、
特殊な能力を得られる。新しい服をつくるには材料が必要で、
くりかえしのプレイが必要になるらしい。
ただし服は補助的なものなので、こだわらなくてもいいかも)

ステージ初挑戦の3人でやるのと、
わかっている3人でやるのはまったくちがう。
今回でさえ、途中でゲームオーバーになって
やり直したステージは、初回より進行が速かった。
3人で協力しないと進めない場面が多いので、
わかっている2人と初挑戦のひとりがチームを組んだら
テンポがちがって困るかもしれない。

「トライフォース3銃士」を買うつもりの人で、
オンラインプレイを中心に考えているなら、
どんどん積極的にオンラインにアクセスしたほうがいい。
みんながよくわかっていないうちが旬になりそう。
一番いいのは、オフラインで3人集まってプレイすることだ。
オンラインでも、相手がフレンドなら少しちがうかも。
(ひとりでもプレイできるけど、ちょっとプレイ感覚がちがうらしい)


コミュニケーションがアイコン(イラスト)だけと書いたけど、
ここにも工夫があった。ひとつのアイコンを連打すると
そのアイコンが少しずつ拡大表示される。
グググッと大きくなる。

「バクダン保管庫」というステージのボス戦に苦労したんだけど、
倒せたときの感激はみんな同じだったようで、
「やったね!」という感じのアイコンをみんな連打してた。
アイコン表示だけとはいえ、なんとなく感情が伝わる。
(こうしたことを味わえるのも初回だからで、経験済みだと
そうはいかない)

「トライフォース3銃士」は、最低でもソフト1本と3DSが3台あれば
プレイできるので(一部制限あり)、なんとか3人集まれたらベストだ。
ちなみに2人ではプレイできないみたいです。

「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ea3j/index.html
10月22日(木)発売

Amazon ゼルダの伝説 トライフォース3銃士
Amazon ゼルダの伝説 トライフォース3銃士


「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」オンライン体験会開催
2015.10.08

ニンテンドー3DS用の新作ゼルダ
「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」の
オンライン体験イベントが開催されます。
特定の人だけが参加できます。

体験用のソフトをダウンロードするのですが、
一部のプレイヤーにダウンロード番号が書かれたメールが
任天堂から送られています。
(今からメールの送付を希望することはできない)
今回のゼルダは3人プレイが中心になるので、
友人に渡せるようにさらに2つのダウンロード番号も書かれています。

オンラインプレイを体験できるイベントは
日時が指定されていますが、イベント体験用のソフトを
ダウンロードした3DSが3台あれば、オフラインでもう楽しめるみたい。
(1人または2人での体験は不可)

ダウンロードの手順は、ニンテンドー3DSで
ニンテンドーeショップにアクセスしたあと、
下画面の左上にある「メニュー」の「ソフトの引換」で
メールにあるダウンロード番号を入力してください。
ちなみに、1104ブロックのデータをダウンロードします。


体験イベントとは関係ありませんが、
公式サイトでプロデューサーの青沼さんが登場する
解説動画が公開されています。
この動画は15分もあり、ゲームの流れがわかります。
ちょっとしたニンテンドーダイレクトみたい。

この動画を見た限りでは、「トライフォース3銃士」は
オフラインでプレイしたほうがいいのかもな、と感じた。
意思疎通が重要で、個人プレイでは進められないので、
オンラインだとイライラさせられる場面が多そうな予感。


製品版では、誰かひとりがゲームソフトを持っていれば、
ほかの2人に一時的にゲームをダウンロードさせて
プレイすることもできます。
(ひとりでプレイすることも可能)

公式サイトによると、セーブファイルはひとつだけつくれます。

「ゼルダの伝説 トライフォース3銃士」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ea3j/index.html
10月22日(木)発売

Amazon ゼルダの伝説 トライフォース3銃士
Amazon  ゼルダの伝説 トライフォース3銃士


ステージエディットの時代がふたたび?
2015.10.05

Wii Uの「スーパーマリオメーカー」が
けっこう話題になっているみたいだ。

「スーパーマリオブラザーズ」の誕生30周年記念のソフトで、
横スクロールのマリオのステージをデザインして
世界に公開したり、ほかのプレイヤーがデザインしたものを
遊ぶことができる。

プレイヤーがステージをデザイン(エディット)できる要素は
めずらしくない。ファミコン時代にはけっこうあった。
「エキサイトバイク」、ナムコの「バトルシティー」、
ハドソンの「ロードランナー」とか。
ポリゴンによる3D表示のゲームが主流になると
こうした要素を持つゲームは少なくなった。

「スーパーマリオメーカー」でステージデザインが話題に
なっているのは、インターネットの恩恵なんだろう。
ほかのプレイヤーから反応をもらったり、
自分がデザインしたステージを何人くらいの人が
クリアしたかなどを把握できるらしい。
反応の有無はモチベーションに影響する。

ネット対応のゲームというと、対戦や同時プレイで
活用される例がほとんどだけど、これを機会に
ステージエディット系のゲームを復活させるのもいいかもね。

PS4、PS3、PS Vita向けに2016年1月発売予定の
「ドラゴンクエストビルダーズ」も、もしかしたら
自分がつくった街をほかのプレイヤーに公開する要素が
あるかもしれない。
(公式サイトを見たけど、現時点ではこの要素は不明)

「スーパーマリオメーカー」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/amaj/index.html

「ドラゴンクエストビルダーズ」公式サイト
http://www.dragonquest.jp/builders/
音が流れるので注意

Amazon
Amazon


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの買収は任天堂とのコラボに影響しない(たぶん)
2015.10.02

数日前の話だけど、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを
運営する会社をアメリカの企業が買収したというニュースがあった。
これを聞いたとき、ユニバーサル・スタジオと任天堂の
コラボ事業になにか影響はあるのかな?と思った。
結論として、影響はない。たぶんね。

このニュースは、日本のユニバーサル・スタジオの運営会社を
コムキャストというアメリカの企業が買収したというもの。

コムキャストは、ケーブルテレビやプロバイダーなど
幅広く事業を行っている会社。
アメリカのユニバーサル・スタジオを運営する会社も
コムキャストのグループ会社になっている。
ユニバーサル・スタジオにとっては本家だ。

日本のユニバーサル・スタジオを運営している会社は、
コムキャスト傘下の会社(本家)から
「日本でユニバーサル・スタジオを運営していいよ」と許可を得ている。
これまでは別会社のグループにいたけど、
今回の買収で本家に加わった。

任天堂がコラボ相手としているのは
ユニバーサル・パーク&リゾーツという会社で、
テーマパーク事業の本家本元にあたるところなので、
今回の買収はコラボ事業にとって影響はない。

あえて影響があるとするなら、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの運営が本家に
加わったから、コラボの成果が日本に導入されるのが
早くなる可能性はあるのかも。
(現時点では、いつ、どんなかたちで成果が見えるのか
まったく発表されていない)


ちなみに、任天堂とユニバーサル・スタジオとの
コラボ事業は、任天堂からは2015年5月の決算発表会で
告知された。
任天堂のゲームの舞台設定やキャラクターを使った
アトラクションなどが開発されると思われる。

このときは「基本合意」という言葉が使われたので、
細かいことは決まっていなかっただろうと思う。
おおまかなオープン目標が決められた程度。
どの程度の規模で開発されるかわからないけど、
具体像が見えるには数年かかるかもしれない。


PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...