日付 : 2014年10月 の 記事一覧

マイクロ波があると「かくれんぼ」はできない?
2014.10.31

マイクロ波があると、かくれんぼはできなくなるね、という話。

きのう続報が出た任天堂の新事業は、
マイクロ波を使って睡眠と疲労の状態を計測するものだった。
マイクロ波を照射する機器をそばに置いて寝るだけで、
心拍や呼吸の様子を計測できるらしい。

きのうのブログでも触れたけど、同じ技術と思われるものが
発表前日のテレビで紹介されていた。
それによると、機械と人間のあいだに壁があっても計測できた。
(番組ではシャープの技術として紹介された)

この映像を思い出して、災害時の行方不明者の捜索にも
使えるんじゃないか?と思った。検索すると、やはり使用例があった。
ガレキに埋もれてしまった生存者の心拍や呼吸を計測できる。

これって、なかなかすごいことだよね。
「障害物の向こう側に人がいるかどうか」を調べられる。
海外ドラマや映画で、武装した警官とかが部屋に突入して
「クリア!」とかやっているシーンがよくあるけど、
人がいるかどうかを目視に頼るのは時代遅れなのかもしれない。
念のため書くと、クリアというのは、誰もいない(危険がない)ことを
確認したよ、という意味。


「敵に見つからないように、隠れながら潜入しろ」という
ゲームがあるけど、もうこうしたシーンは成立しにくいかもしれない。
一般の建物ならともかく、軍事設備だと説得力に欠ける。
まあゲームだから、「マイクロ波を無効化するスーツを着用」という
設定でもいいけどね。または時代設定が古いとか。

「隠れて進入」が成立しにくいとすると、「化ける」という手段がいいかも。
ターミネーターの外見は人間そっくりだけど、あんな感じ。
たしか映画では、外見では見分けがつかないから、
犬の嗅覚を頼りにしている、と説明するシーンがあったような気がする。

あるいは、「コーディネート」もいいかもしれない。
コーディネートというと「わがままファッション ガールズモード」が
思い出されるけど、アクション性の高いゲームでも使えそう。
プレイヤーが状況に合わせて服装や髪型を細かく変更して
敵地に行くわけ。「ちょっと待て」とかいわれて、バレたかと思ったら
服のセンスをほめられたりするといい。

実際、詐欺師は相手に合わせて服装を変えるそうだ。
相手が好む色や素材を調べて、似た服装にする。
外見を合わせるだけで、「私とあなたは同類です」という
メッセージを発することになるらしい。
そうして相手の心理的ハードルを下げる。


ポケモン オメガルビー/アルファサファイアの体験版がAmazonで配信
2014.10.31

11月21日(金)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト
「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」の
体験版がAmazonで配信されます。

さらに、この体験版にはAmazonでこのゲームの
ダウンロード版の購入に使える500円分のクーポンがつきます。

体験版配信開始は11月1日の0時から。
すでに「予約注文する」のボタンがあるので手続きができます。
あくまでも体験版ダウンロードの手続きなので、当然無料です。

以下のリンクからどうぞ。
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 特別体験版 ダウンロード版オメガルビー・アルファサファイアに使える500円OFFクーポン付 [オンラインコード]
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 特別体験版 ダウンロード版オメガルビー・アルファサファイアに使える500円OFFクーポン付 [オンラインコード]

「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ecrj/index.html

また、現在Amazonでは「ニンテンドーダウンロードストア」の
オープン記念セールが行われていて、
Wii U用バーチャルコンソールのソフトが割引されています。

マリオカート、ファミコン探偵俱楽部など
スーパーファミコンソフト5種類が各576円。
セールは11月6日まで。
くりかえしますが、これはWii Uでプレイするものです。


任天堂の新事業は「睡眠と疲労」
2014.10.30

任天堂の決算説明会で、来年開始予定の新事業について
続報が語られた。健康がテーマだとされていた新事業は、
睡眠と疲労に注目したものになるそうだ。

岩田社長による説明。
新事業の話は最後にあります
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/141030/index.html

今回の説明を簡単に紹介すると、

マイクロ波を照射する機器を使って、心拍数などを計測する。
このデータをもとに、よく眠れているか判断する。
利用者は普通に寝るだけでよく、体に器具はつけない。
寝具もそのままでいい。

マイクロ波を出す機器を枕元(または布団やベッドの横)に
置くだけで自動的に計測される。操作は不要。
計測データはネット送信されて内容を分析、
起きているあいだの生活改善について提案する。
うまく改善されれば、よく眠れるようになる。

アメリカの医療機器メーカーや日本の医療関係者と提携する。

今回判明したのは以上。
ようするに、時計を枕元に置くような感覚で専用の機器を置き、
よく眠れているか、疲れていないかを判断・改善してくれる
サービスであるらしい。

まだわからない部分が多いけど、
今回の話では任天堂的要素がどこに入るのかわからない。
新事業は任天堂がもつ娯楽のノウハウを活かせることが
ポイントとされているけど、どうなるんだろう。

睡眠の診断はともかく、疲労の診断は難しそう。
肉体的疲労と精神的疲労を区別できるのかな。

マイクロ波を出す機器については、電源が気になる。
あまり操作しなくていい機器だそうだから、
できるだけ電源が持たないといけない。
充電池を使うとして、フル充電から最低でも1か月はもたないと
ダメだと思う。


最後にもうひとつ気になったのは、
きのう(10月29日)のワールドビジネスサテライトで
似たような機器が紹介されていたこと。
(トレンドたまごのコーナー)

録画して見たわけではないけど、
任天堂の事業で使われるものと同様にマイクロ波を使って
人間の心拍などを計測する技術が紹介された。
これも体に器具はつけない。
任天堂が想定しているものと根本は同じだと思う。

番組で紹介されたのはシャープが開発中の技術だった。
シャープは任天堂とつきあいが長いメーカーだけど、
まさか関係者が前日に情報を出すとは思えない。
なにかの牽制だったのかな。

番組で紹介されたものは、器具は小さめで、
薄い壁のむこうにいる人間の心拍も計測できた。


任天堂、「あらかじめダウンロード」を用意
2014.10.30

任天堂が決算の説明会を行った。
例によって、岩田社長からは現状と今後についての話があり、
新事業についての続報も語られた。

岩田社長による説明は以下のページにあります。
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/141030/index.html

● 「あらかじめダウンロード」開始

12月発売のWii U版「スマブラ」から、
ダウンロード版の環境が少し変わる。

事前にダウンロードカード(番号)を買って
登録しておくと、発売日前にダウンロードが始まる。
発売日当日、小容量の更新データをダウンロードすると
プレイを始められる。
発売日のダウンロード待ち時間を短くできるわけだ。
ニンテンドー3DSも、2015年からこの方式になる。

画期的なことではないと思うけど、
まちがいなく快適になると思う。
据置型向けのゲームの場合、データ量が大きいから。

また、ネット通販でダウンロード番号を買う場合、
店によっては購入時にニンテンドーネットワークIDと
パスワードを入力することで、番号登録の操作を省略して
自動的にダウンロードを始めるしくみも開始された。
現在は発売日前のダウンロードはされないが、
自動的にダウンロードされる。

あらかじめダウンロードで気になるのは、
「ダウンロードの一時停止」ができるかどうか。
遅い回線だと、これができないとダウンロード版は
買う気になれない。


SNSもバカンスをとるといい
2014.10.27

SNSも、たまにはバカンスをとって休んだほうがいいよ、
という話。SNSだけではなくて、ネット全般にいえるかも。

ちょっとした思いつきで、一週間Twitterへのアクセスをやめた。
ツイートをせず、タイムラインも見なかった。

結果として、特別な経験になったわけではないけど、
学校や仕事に長期休暇があるように、
ネット上の活動を休むのも悪くなかった。
ガマンの一週間ではなかった。
(3日目から見ないのが普通になった)

TwitterなどのSNSにどれくらいの時間を使うかは
個人差があるけど、それを休むと、
それだけ時間が空くし、マルチタスクが減った。
録画した番組を見ながら、とかが意外と多かった。
未読ツイート数の表示とか、新ツイートのポップアップとかが
ウザいのも実感した。

はっきりいってタイムライン上の情報の大半は
どうでもいい情報。フォロー相手によってその内容は
少しは変わってくるけど、それでも全ツイートが
見逃せないなんてありえないし、そんなの困る。
タイムラインをずっと見ている必要はない。

タイムライン監視員になってしまうのはよくない。
監視が仕事で報酬があるなら別だけど、
そうではないなら時間の浪費だ。

むしろ、(自分から)監視しているつもりが、
見させられている、画面に拘束されている人もいるかも。
高級食材のフォアグラはガチョウの肝臓で、
肝臓を大きくするためにガチョウは無理矢理
食事をとらされる。それと同じ感じ。

定額制でネットにアクセスできるのは便利だけど、
だからといって、ずっとアクセスしている必要はない。
ほどほどがいい。

最初にバカンスと表現したように、
一定期間SNSへのアクセスをやめるのもおすすめ。
一週間でもいいし、3日間でもいいし、3時間でもいい。
空いた時間を別のことに使うと意外な体験ができるかもしれない。

Twitterのタイムラインは、ゆるい知り合いが集まった
パーティ会場というか、行きつけの店みたいなイメージがある。
それなら、そこを離れて自宅に戻るのは自然なこと。
多少ごぶさたになっても問題ない。


3DSを落として液晶が壊れた!
2014.10.25

ニンテンドー3DSを落として、液晶画面の一部が壊れた。

高さ60cmくらいから木の床に落としてしまった。
たいしたことはないだろうと思いつつ、フタを開けたら
上画面の液晶のすみが黒く変色していた。
ちょっとショック。

壊れた3DSの液晶

カバーをつけていたけど、当たりどころが悪かったみたい。
液晶内部が衝撃で壊れたみたいで、
上画面のパネルは無事。
黒くなっている部分が小さいのが不幸中の幸い。

本体の外装に傷がついたくらいならともかく、
画面はゲームの命みたいなものだから、やっぱりショックだ。

この3DSを売って、New3DSを買おうかな~、なんて
考えていたけど、その計画は終了。
(買い取り不可ではないかもしれないから、
少しでも足しにするために売ったほうがいいかな)

修理はけっこうな料金がかかるはずなので、
当面このままで行こう…。

<追記>
後日、自然になおりました。
「3DSの液晶がいつの間にか、なおった」
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-2988.html


ゲーム飯としてのSOYJOY
2014.10.25

SOYJOY ゲーム飯

以前、ゲーム中に食べる食事について少し書いた。
その続報として、SOYJOYもなかなかいい。

腹が減ってはゲームはできぬ!ゲーム飯を考える
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-2514.html
2012/8/27

SOYJOY(ソイジョイ)は、大豆でできたお菓子。
食べたことがある人も多いと思う。
味は悪くない。

SOYJOY ゲーム飯

パッケージをうまく開けると、手を汚さずに食べられる。
これがプレイ中につまむのに向いている。
せんべい等とくらべると、食べこぼしは少なめ。

SOYJOY

SOYJOYにはいろいろ種類があって、
個人的なおすすめは「アーモンド&チョコレート」。
しっとりしたチョコクッキーみたいな感じで、
アーモンドの食感もいい。大豆の雰囲気は弱い。
1本あたりのカロリーは146kcal。
(種類によってカロリーは少しちがう)

SOYJOYは賞味期限が比較的長い。
保存食的な扱いもできる。でも早めに食べたほうがいい。
食感が悪くなってくる。

念のため書きますが、
大豆アレルギーの人は避けてください。

SOYJOY(ソイジョイ)公式サイト
http://www.otsuka.co.jp/soy/


任天堂の新事業についてのおさらい
2014.10.22

ゲーム機やゲームソフトの販売とは別の、
任天堂の新しい事業が年内に発表される予定です。
そこで、これまでに明らかになっている情報を
ざっくりとまとめてみました。
結論としては、現時点ではよくわかりません。

まとめるとはいえ、ほとんど情報はありません。
新事業の話が初めて語られた今年1月の決算発表会から
部分的に書き出してみました。

詳細は発表会の社長説明を参照してください。
この話題は最後に語られます。
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/140130/index.html

任天堂の伝統的な事業とは異質な話

娯楽の定義の拡大

今後10年のテーマ
「生活の質を楽しく向上させる」
「楽しく」行うための任天堂のノウハウ

新規事業の第1弾のテーマが「健康」

「身につける必要がない」
モバイルでもウェアラブルでもない
ゲーム機で扱ったことがない内容
(脳トレやWii Fitとは関係ない)

健康状態をモニタリングし、提案する

任天堂が演出する楽しさで
継続のむずかしさを乗り越える
日常に溶け込むユーザー体験
リビングルームで使うとは限らない

2014年中に事業の詳細を発表
2015年中に事業開始
業績に影響が出てくるのは1年後

新事業について語られたのはここまで。


モバイルでもウェアラブルでもないが
健康状態をモニタリングする。これは難しいと思う。
カメラで体をスキャンするのかな。

食事(塩分量?)、発熱、睡眠?
「継続のむずかしさを乗り越える」とあるので、
睡眠は関係ない。

継続によって健康状態がよくなる。
しかしそれはむずかしいので任天堂がサポートする。
とすると、日常生活で甘やかされているものが
テーマになるはず。運動か食事?

向上していることがよくわからないと
継続しにくいので、具体的に何かを計測するのは
まちがないない。

任天堂だけで行うのではなく、大学や企業との
共同事業になるのもまちがいなさそう。


10/24、スマブラWii U版の新情報公開
2014.10.21

10月24日(金)の朝7時から、「スマブラ」Wii U版の
新情報を紹介する動画が公開されます。
この時間になったのは世界同時公開のためだろうと思う。

「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」が
スゴい50の理由
http://www.smashbros.com/jp/20141024/
なんかこのタイトルはイヤだな

Wii U版のみの要素について紹介されるとのこと。
3DS版との連動要素も説明があるかも。
朝7時から見なくても、あとから再生することもできます

「大乱闘スマッシュブラザーズ」公式サイト
http://www.smashbros.com/jp/

これは事実上ニンテンドーダイレクトだと思うけど、
今回はダイレクトの名前はついていない。
これはどうしてだろうね。

まだ判断できないけど、ニンテンドーダイレクトという
名称をやめて(少なくして)、個別のゲームタイトルや
ゲーム機名で動画情報を公開していくのかな。
(単純に、スマブラの公式サイトに載せるコーナーのひとつ
だからダイレクトにしていないだけかもしれない)

時期的に、Wii Uや3DSで年末年始に発売されるタイトルを
紹介するダイレクトがあるはずなので、そのあたりで
判断がつくと思う。

これらのダイレクトがあるとしても、
岩田社長はあまり登場しないかもしれない。
先日の手術の問題ではなくて、
任天堂の新事業の準備で忙しいだろうから。

ちなみに、スケジュール通りなら、
年内に新事業の詳細が発表され、来年中に開始。
任天堂製のスマホアプリも年内公開の予定。


貸し借り文化の衰退
2014.10.16

娯楽のデジタル化がすすんでいる。
音楽、ゲームソフト、電子書籍、映画。
これらは端末にダウンロードされ、譲渡やコピーはできない。
完全にデジタル化するかどうかはともかく、
デジタル版を使う(使わざるをえない)場面は増えている。

この状況だと、娯楽の品を友人と貸し借りすることはできない。
貸し借りにまつわるエピソードはいろいろ聞く。
相手がいつまでも返さないとか、貸した相手が引っ越したとか。
トラブルだけではなくて、好意を持っている相手から
本とかCDとかを借りることができてうれしい、なんて話もあるらしい。
こうした話が発生しにくい時代になりつつある。

端末ごと(一時的に)貸すという手もあるけど、
いろいろ情報が詰まったものを一時的とはいえ貸せる相手は
そう多くない。本1冊を貸すのとは心理的ハードルがちがう。

貸し借り文化の衰退は、コミュニケーションの衰弱にも
つながるのかもしれない。
本であれ音楽であれ、作品名やジャンル名を話題にして
コミュニケーションすることはできるけど、
現物が行ったり来たりするのとはちょっとちがう。

暴論するなら、娯楽のデジタル化は
恋愛の発生をさまたげているかもしれない。
好意を持つ相手の好みは知りたいものだし、
それを話題にしたり、貸し借りできれば不愉快なはずがない。
借りたら返さないといけないから、接点も増える。
貸し借り文化の衰退は、こうしたきっかけを奪っている。

現在のところ、中古店はあるし、個人間売買もある。
リアルな品物の流通量はまだまだ多いので、
「貸し借りが衰退」という状況にはない。
それでも衰退の方向に向かいつつあるのはたしかだ。

話題となる品物をすでに持っているかどうかで
コミュニケーションが分断される可能性があるわけで、
(一時的に)貸しにくくなるのは
ちょっと残念な時代なのかもしれない。


余談だけど、ゲームソフトの場合は
長期的にキャラクターなどを育てるゲームが増えていて
貸し借りしにくい状況になっているよね。
オンラインゲームだとログインが必要だから、
一時的にでも他人にプレイさせるのは考えにくい。


配置が決め手 「テラバトル」
2014.10.15

<攻略情報はありません>
iOSとAndroidで展開している「テラバトル」をプレイしている。
基本無料のゲームで、課金要素はあるけど
今のところ課金しなくても問題ない。
「ファイナルファンタジー」で有名な坂口博信さんが
プロデュースしている。
今のところ、第3章までクリアした。

このアプリ、公式にはRPGになっているみたいだけど、
プレイ感覚はシミュレーションゲームだと思う。
キャラクターの成長要素はあるけど、
装備品を整えるとか道具を持たせることはできない。
(ついでに書くと、主人公キャラもいない)

将棋やオセロのように四角く区切られたフィールド上で
キャラクターを動かし、敵をはさむと攻撃できる。
ターン制で、次の手をどうするかせかされることはない。
基本ルールはこれだけ。
(直接攻撃か、魔法か、という行動の選択はない)

これだけだけど、わりと戦略的な戦いが必要になる。
複数の敵を一気にはさむこともできるし、
タテかヨコに味方がいると、連携して攻撃することができる。
連携は隣接している必要はなくて、
あいだに敵がいなければ、離れていても発動する。

連携による攻撃は基本テクニックで、
「どうはさむか」「どう配置を活かすか」がわりと重要。
うまく決まると、画面演出の影響もふくめて
けっこう気持ちいい。一度に複数の敵を倒すと、
獲得経験値も増量される。
(味方の配置が重要になる感覚は、囲碁で石のつながりが
重要なのと近い感覚のような気がする)

難易度の調整はこのゲームにはないけど、
ストーリー進行とは別に戦闘できるメニューがあって、
そこでキャラを育てるとある程度は楽になりそう。
ストーリーだけを進めようとすると、編成によっては
きびしくなると思うので、多少のレベル上げは必須になるかも。

課金要素は、ステージへの出撃に必要な「スタミナ」と、
新キャラの獲得などに使う「エナジー」をお金で買える。
今のところ、買いたいと思ったことはない。
このゲームはあまり中毒性が高くないのが幸いしている。
(スタミナは時間経過で回復する。
エナジーは、ログインボーナスや章のクリアでもらえる)


基本無料なので、シミュレーションゲームが好きな人なら
プレイしてみる価値はありますよ。
キャラのレベル上げに時間を取られそうな予感はある。

「テラバトル」公式サイト
http://www.terra-battle.com/jp/
音が流れるので注意。

公式サイトの「ヘルプ」や「よくある質問」、
アプリの「オプション」にある「ヘルプ」や「TIPS」を読むと
ゲームの理解に役立ちます。


3DSの「テーマショップ」は完成度が低いと思う
2014.10.12

ニンテンドー3DSに「テーマ機能」が加わりました。
HOMEメニューの背景やフォルダ画像などを変更できる機能。
Newニンテンドー3DSでは最初から使えて、
これまでのニンテンドー3DSでも本体を更新すると使えます。

このテーマ機能の部分が、ちょっと完成度が低いんじゃないかと
感じている。

● いきなり変更されるテーマ

テーマの変更は、HOMEメニュー左上のアイコンから。
左上のアイコンをタッチして表示されるメニューの一番上に
「テーマを変える」という部分がある。
(ちなみに、画面の明るさの変更もここから行う)

そこを選択すると、あらかじめ収録されている
シンプルな色のメニューに変更できる。ブラックとかブルーとか。
色を選ぶと、いきなり変更され、HOMEメニューに戻っちゃう。
これは不親切。「こんな風に変わるけど、いいかな」と
確認をとるのが普通だと思うけど、どうだろう。
ほかの色に変えたいときは、また左上のアイコンをタッチし、
「テーマを変える」を選択しないといけない。

● テーマショップとeショップでわかれる情報

「テーマショップを見る」というアイコンをタッチすると、
その名の通りテーマを有料でダウンロードするページに飛ぶ。
無料のものも一部ある。有料のものは200円のものが多い。

いろいろ見ていくと、メニュー画面に動きがつくことや、
特殊なBGMや効果音がつくことが紹介されているけど、
どんな動きなのか、どんな曲なのか、さっぱりわからない。
曲名は書いてあるけど、これはあまり意味がない。

200円とはいえ、よくわからないもの、情報不足と感じるものは
買いたくない。

ちょっと残念だな~と思いつつ、ニンテンドーeショップに
アクセスすると、そこにはテーマ別の紹介映像がある。
どうしてこの映像をテーマショップに載せないのかな。
(eショップでテーマを買うことはできない)

そもそもテーマショップとニンテンドーeショップが別々なのも
変かもしれない。すべてのコーナーがeショップにあって、
テーマ変更のメニューからアクセスしたときは
テーマショップに直接行けるようにしたらいい。

テーマショップに検索機能がないのも不思議。
今はいいけど、テーマが増えたら困りそう。

「サービスが始まったばかりだから、多少完成度が低くても
しかたがない」とか、「サービス開始に間に合わせるには
これくらいしかできなかった」という言い訳があるとするなら、
それは任天堂には似合わない。

ニンテンドー3DS
http://www.nintendo.co.jp/3ds/index.html


Newニンテンドー3DSへのソフトとデータの引っ越し
2014.10.11

ニンテンドー3DSやニンテンドーDSiを持っている人が
Newニンテンドー3DSを買った場合、本体に記録されている
ソフトやデータを新しい本体に引っ越しさせることができます。

任天堂が引っ越しについてのサポートページを
用意しているので参考にしてください。

ニンテンドー3DSのサポートページでは、
3DSからNew3DSへ買い替えた人向けの
「かんたん引っ越しガイド」というPDFファイルが用意されています。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/support/index.html

ソフトとデータの引っ越しについては、
下記ページも参考にしてください。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/support/transfer/index.html#

データ引っ越しをするとき、必ずインターネット接続が必要です。
これまでネット接続ができていたのに引っ越しでダメな場合、
任天堂のネットワークが正常に機能していないことが
原因の場合もあるので下記のページで稼働状況を調べてください。
http://www.nintendo.co.jp/netinfo/ja_JP/index.html
2014年10月11日の午後の時点では、サーバーが機能を停止していて
引っ越しの操作ができないようです。


文学の質
2014.10.10

日本人作家がノーベル文学賞をとれるかどうかで
一部が盛り上がっている。今年はダメだった。

勝手に「候補」「有力」と言われ続けるのもイヤかもね。
これがオリンピックのメダル予想だったら
その大会だけの話だし、オリンピックに何度も出られるとは
限らないから、自然と候補でなくなる。
だけどノーベル賞は生きている限り可能性がある。

ところでこのノーベル文学賞は、
外国語にほとんど翻訳されていない作品も対象なのだろうか。
特定の国でしか流通していないが、高評価の作品はありうる。

優れた作品なら翻訳されるはず、という前提があるだろうけど、
アクセス数の多いサイトは内容の質も高いとはいいきれない
わけで、翻訳されている言語の数はあまり関係ないともいえる。

そうなると、文学の質をどう判断するか、という話になる。
これは出口のない迷宮に入ることになる。
「読者による」としかいえない。
そもそも読めなければ判断もできない。

実際のところ、少なくとも英語に翻訳されていないと
候補にはならないだろうと思う。
翻訳されることが予選なのかもしれない。
どんなに評価が高くても、特定の文化圏でしか通用しないなら
ノーベル賞に値しない。


Xbox Oneは初期設定完了にネット接続が必須
2014.10.09

Xbox Oneについて、「よくあるご質問」のコーナーが
あったよ、という話。
これから買う予定の人や、買ったけど困ったという人は
参考になりそうですよ。

Xboxの公式サイトを見たら「Xbox Oneをお買い上げの
お客様へ」というメニューが画面の下のほうにあった。
いつごろからあったんだろう。
http://www.xbox.com/ja-JP/support/info_xboxonefaq

それを見ると「もうちょっと、なんとかならなかったのかな」
と思える話がいろいろ載っていた。

Xbox Oneを買って、初めて起動すると初期設定がある。
その途中で必ずネット接続が必要だそうだ。
「とりあえずゲームを始める」ってことはできない。

Xbox Oneを買うような人なら、ネット環境がない人は
ほぼいないと思うので、気にしなくてもいいかもしれない。
しかし、ほかにもヘンなところはあって、
言語設定のデフォルトがデンマーク語だそうだ。
そこは日本語にしておいてよ、せめて英語でしょって思う。

さらに、まちがった言語設定で初期設定をすすめると、
アカウント設定が完了するまで言語を変えられないそうだ。
あまりまちがえないと思うけど、どうにかならなかったのかな。

そもそも、初期設定なんてものはめんどうな作業であって、
ほとんどの購入者は、とっとと終わらせたいと思っているはず。
そこに落とし穴があるのは残念。
本体やソフトのバージョンアップが必要な場合もあるだろうから、
よけいに残念な事態かもしれない。

これらは避けられる落とし穴なので、
初期設定のすすめかたが書かれた紙が同梱されたりするかもしれない。


「アミーボ」にスマブラのロゴが入る不思議
2014.10.07

Wii U版の「スマブラ」の発売日が12月6日(土)と発表された。
それに合わせて、任天堂キャラクターのフィギュアである
「アミーボ」もシリーズ第1弾が同時発売になる。

アミーボには小さなチップが内蔵されていて、
いろいろとデータを読み書きできるようになっている。
アミーボ単体では遊べないようだけど、
Wii Uやニンテンドー3DSの対応ソフトでいろいろと楽しめる予定。
(発売済みのものだと、Wii Uの「マリオカート8」も対応ソフト)

今日、アミーボについてのページがオープンした。
それを見ると、パッケージの左上にスマブラのロゴが入っている。
これはちょっと不思議だ。これではスマブラ用の商品に見える。

スマブラは、あくまでも対応ソフトのひとつであって、
アミーボはスマブラ用の商品ではないはず。
実際、今年5月の任天堂の決算発表会でも
「特定のソフトの周辺商品として考えられているのではない」と
岩田社長が話している。
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/140508/04.html

実際のところ、スマブラでのアミーボを使った要素が
楽しいのかどうかわからない。
また、対応ソフトが今後どれくらい出るのか、
どんな連動要素があるのか、それもわからない。
(任天堂製以外のソフトでは連動は期待できない)

不透明な部分がかなり多いけど、好きなキャラクターがいるなら
1体くらいは買ってもいいかもね。
税抜き1200円という価格が適正かわからないけど。
あまり大量生産されるものではないと思うので、
どうしても欲しいキャラがあるなら予約したほうがいいかもしれない。

今日公開されたアミーボのページ
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/axfj/amiibo/index.html

アミーボは、「あなたのMiiをアミーボにします」という
特別有料サービスがあったら申し込む人は意外といると思う。


Wii U購入検討中の方に贈る冊子「はじめてのWii U」配布中
2014.10.06

はじめてのWii U

Wii Uの基本を紹介する冊子が店頭で配布されています。

Wii Uではこんなことができますよ、
2種類の本体がありますよ、
こんなゲームソフトがありますよ、と軽く紹介する内容です。

はじめてのWii U

正直なところ、この冊子がきっかけで
Wii Uを買う人は少ないんじゃないかと思う。
今ひとつ、魅力を語りきれていないから。
「Wiiよりもきれいな画面で遊べる!」とか
「対応ソフトなら、ゲームパッドだけでも遊べる」とか
書いてあるけど、それが最大の魅力ではないはず。

すでにWii Uに関心がある人向けの、
判断材料のひとつというか、
本体の価格や同梱物を確認するための資料という感じ。

今後Wii Uを買おうとしている人は、クリスマスに合わせて
買うパターンが多いと思います。
年末が近くなると大ボリュームのソフトカタログが
配布されると思うので、そちらも参考にしてください。
(これを読んでいるならネットで情報を集められるけど)

Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html

現在、Wii Uの本体は2種類です。
価格が安い「ベーシックセット」と、
Wiiリモコンや「Wiiスポーツクラブ」がセットになった
「スポーツプレミアムセット」。色はどちらも白のみ。

個人的には、ベーシックセットはあまりおすすめしません。
本体に保存できるデータ容量がかなり少ないから。
外付けのハードディスクを買ったりして対応できますが、
「よくわからない」「めんどうなことはイヤだ」という人は
5000円プラスしてスポーツプレミアムセットを買ったほうがいい。
Wiiリモコンを持っていないなら、なおさら。

Amazon Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット
Amazon Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット


「ピクミン ショートムービー」の申し込みが始まります
2014.10.05

第27回東京国際映画祭で、「ピクミン」をテーマにした
短編映像が公開されます。世界初公開です。

これは任天堂が制作を主導したもので、
キャラクター表現の研究がもとになっているそうです。
3本の短編が上映されます。
(100%任天堂でつくったかどうかは不明)

今回の映画祭での公開は10月25日(土)と27日(月)。
さらに、25日(土)は上映後に宮本茂さんが登場する
トークイベントも開催されます。

どの日程も無料ですが事前の申し込みによる抽選制です。
申し込みは、明日10月6日の12時から開始で、
10月13日の23時59分が締め切りです。

会場はTOHOシネマズ日本橋です。
開場時刻など、詳細は下記サイトをご覧ください。

チケット申し込みについて
http://2014.tiff-jp.net/news/ja/?p=26430
「ピクミン ショートムービー」について
http://2014.tiff-jp.net/news/ja/?p=26337

なお、現時点では任天堂の公式サイトには
「ピクミン ショートムービー」の情報はありません。
今後の公開についても不明。
ニンテンドーeショップで公開される可能性はありそう。


犠牲者の情報はどこまで必要か
2014.10.05

先日発生した御嶽山の噴火で、現在のところ
51人の方が亡くなった。捜索は継続中なので、
この数字はさらに増えるだろう。

一連の報道で、犠牲者の伝えかたには
違和感を覚えている。不要な情報が多い。

ほかの事件や災害の犠牲者報道にもいえるけど、
犠牲者がどんな性格だったか、どんな活動をしていたか、
どんな夢を持っていたか、等々は必要だろうか。
卒業アルバムや過去の動画の紹介などもよくあるが、
これらが広く知らせるべき情報とは思えない。

著名人ならともかく、一般の故人の人柄を語るのは
親族や友人だけでいい。

日本では死者を悪く語らない風習があるようで、
すべてが「いい人だった」という論調なのも気味が悪い。
人にはいろいろな側面があるから、
悪い印象を持っていた人がいてもおかしくないのに。

見たくない情報なら避ければいいけど、
こうした情報はテレビでも新聞でも流れてくる。
文字情報なら読み飛ばせるけど、
映像だとそうもいかないのでやっかいだ。

御嶽山の件に限らず、犠牲者の情報は
名前と住んでいる都道府県くらいでいいと思う。
名前は漢字表記ではなくカタカナで。顔写真もいらない。
事件や災害の状況によるけど、所属する企業や学校の
情報もいらない。まして性格や夢の話は完全に不要。


犠牲者の死を美談のように語る側面がある一方、
加害者の報道は最初から悪意がある場合が多い。
容疑者の段階にもかかわらず、
「前にもトラブルを起こした」とか
「職を転々としていた」など、悪印象を持ちやすい
情報が流れがちだと思う。


Newニンテンドー3DSの小冊子配布中
2014.10.04

New3DS冊子
10月11日(土)発売のNewニンテンドー3DS(LL)を紹介した
冊子が店頭で配布されています。
きゃりーぱみゅぱみゅさんが表紙。

掲載内容は、New3DSの各部のボタンの名称や機能の
紹介のほか、3Dブレ防止機能やCスティックなどの新要素が
載っています。

New3DS冊子

これらは公式サイトでも当然得られる情報ですが、
New3DS(LL)の原寸サイズ(実物大)の画像も載っています。
大きさをイメージするのに役立ちます。
(画面の大きさは、New3DS LLは現在の3DS LLと同じです。
New3DSは上下の画面が現在の3DSより約2割大きくなります)

New3DS きせかえプレート

New3DSのみで使える「きせかえプレート」の情報もあります。
10月11日に発売される全種類を(小さい写真で)紹介。
ちなみに、NO.005のプレートはエンボス加工になっているそうだ。
プレートに小さなデコボコをつけてキャラを表現している。
(現状では、各プレートの質感の情報は少ない)

きせかえプレートは、年内にさらに新デザインが発売される予定。
New3DS LLではつかえないので注意。

最後のページには、「よくあるご質問」のコーナーもあります。
全体的に、購入を検討している人には役立つ冊子です。

New ニンテンドー3DSのページ
http://www.nintendo.co.jp/3ds/new/index.html

なお、New3DSで使用するSDカードはマイクロSDカードになります。
マイクロSDカードを抜き差しするには、背面のネジをはずします。
このネジをはずすにはプラスドライバーの1番が必要で、
本体には同梱されないようです(未確認)。
きせかえプレートの交換もネジをはずします。


ライブドアリーダー終了へ
2014.10.01

RSSリーダーのライブドアリーダーが
今年の12月で終了するそうだ。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141001_669306.html

RSSリーダーを使うと、登録したサイトの更新状況を把握できる。
更新してるかな?と、いちいちアクセスしなくてもいい。

RSSリーダーはいくつかあって、私も過去には
Googleリーダーを使っていました。
これが終了になって、いまはFeedlyを使用中。
当時、ライブドアリーダーも検討していた。日本語対応だから。
Feedlyは今もメニュー関係は英語だけど、
日本語のサイトを登録するのは問題ない。

RSSリーダーそのものが、あまり需要がないんだろうね。
今はTwitterとかでも更新情報が流れてきたりするし。
正直なところ、欠かさず見ないといけない情報なんて
ほとんどないからね。

エバーノートにRSSリーダー機能がついてもいいかな、という気もする。


PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...