日付 : 2014年08月 の 記事一覧

新3DS発表 ニンテンドーダイレクト8/29
2014.08.29

新しいニンテンドーダイレクトが公開されました。
今回はニンテンドー3DSがテーマ。約33分。
体調が心配された岩田社長も登場して、
復帰にふさわしい大きなニュースがありました。
(岩田社長はメールによる仕事はしていたが、お盆明けから
出社を伴う業務を再開したとのこと)

今回のニンテンドーダイレクト
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20140829/index.html
上記サイトのほか、YouTubeの公式チャンネルや
http://www.youtube.com/user/NintendoJPofficial
ニンテンドー3DSでニンテンドーeショップにアクセスしても
見られます。

● 3DS本体更新で新機能

本題に入る前に本体更新の話。
10月に実施される本体更新で、メインメニュー画面の
背景やフォルダ画像を変更できる機能がつく。

画像変更用データは有料販売のものもある。
特定のソフトを購入した人向けに特別なデータを
ダウンロードさせる企画もある。
(この機能は下記のNew 3DSでも使える)

● New ニンテンドー3DS 10月11日(土)発売

ニンテンドー3DSの新型が発売されます。
従来通り、普通サイズの3DSと大きな3DS LLがあります。
この話は今回のダイレクトの14分すぎから始まります。

10月11日(土)発売。日本先行発売。
3DSが16000円(税別)、3DS LLが18,800円(税別)。
両方とも、ACアダプタはつかない。
現在の3DSのものがつかえる。
ほぼすべての3DS用ソフトが遊べる。

本体カラーは、New 3DSがホワイトとブラック。
New 3DS LLがメタリックブルーとメタリックブラック。

充電台も別売りで、3DS用が1000円(税別)、
3DS LL用が1200円(税別)。
電池の持続時間は両機種とも少し長くなった。

画面の大きさは、New 3DSは現在の3DSより1.2倍大きく。
New 3DS LLの液晶サイズはそのまま。

新たに「Cスティック」を本体右側に追加。
スライドパッドと同じような操作が右手でもできる。
ハード設計チームの自信作。
ZR、ZLボタンも追加。

CPUが強化されている。
これまでの3DSソフトをプレイしたときの変化はない。
New 3DS専用ソフトも開発中で、
その1本が「ゼノブレイド」。2015年発売予定。

裸眼立体視の「ブレ防止機能」を追加。
3DS本体のカメラでプレイヤーの顔の位置を認識、
ジャイロセンサーと組み合わせて画面を調整。
画面を見る角度が少しずれても立体視が乱れない。

同梱されるSDカードは、マイクロSDカードに変更。
カードスロットはバッテリーカバーを開けた場所にある。
無線LANを経由してデータをPCに送る機能がついた。
同梱されるカードの容量は4GB。
大容量のカードを使っている場合は
データ引っ越しに注意。自分でマイクロSDカードを用意。

New 3DSのみ、「きせかえプレート」で外観を変更できる。
発売日に38種が用意され、年内に50種程度に増える。
価格は1000円(税別)から。
new 3DS LLでは使えない。

3DS本体に内蔵されているソフトの変更は不明。

追記 公式サイトのQ&Aによると、現状の3DSの側面にある
無線通信のON/OFFを切り替えるスイッチが削除されました。
HOMEメニューで切り替えます。
個人的にはとても残念な変更。

ニンテンドー3DS 公式
http://www.nintendo.co.jp/3ds/index.html

ニンテンドー3DSはそろそろ次世代機が発表されても
おかしくない時期だったけど、
次世代機ではなく延命策をとった。
これは3DSが好調だからだろうね。
本体システムを大きく変えるよりもリスクが小さい。
任天堂にとっても、ソフトメーカーにとっても。

Wii Uがまだ好調とはいえないようなので、
結果としていい判断になったのかもしれない。
これで最低でも2年は次世代機はないと思う。


8/29、ニンテンドーダイレクトで3DS特集
2014.08.28

明日、8月29日の20時から新しいニンテンドーダイレクトが
公開されます。今回のテーマはニンテンドー3DSのソフト。
年末商戦に発売されるソフトが見えてくるはず。

年末商戦に話題になりそうなソフトはすでにいろいろある。
スマブラ、ポケモン(11月)、モンスターハンター(10月)など。
これ以外に食いこんでくるものがあるかどうかが見どころ。

ニンテンドーダイレクト
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20140829/index.html

動画の内容も気になるけど、岩田社長が姿を見せるかどうかも
気になる。ツイッターでの告知も社長によるものではなかったので、
登場しないのかもしれない。

まだ療養中なのか、社長の露出を減らすことにしたのか。
新規事業のスタートが控えているので、
例年以上に忙しくなっているのはまちがいないと思う。


クラブニンテンドーに「ショッピングバッグ」追加
2014.08.28

クラブニンテンドーの交換グッズに新アイテムが加わりました。
先日の「ラバーコースター」と「ファミコンリングノート」に続いて、
「オリジナルショッピングバッグ」も追加されました。

このバッグはポリエステル製で、買い物などに行くときに
役立つタイプのバッグです。たたんで持ち歩くこともできる。
交換に必要なポイントは250ポイント。
今、交換を申し込むと、9月下旬から発送開始です。

クラブニンテンドー
http://club.nintendo.jp/

こうしたバッグは実用性が高くてなかなかいい。
パンについているシールを集めてもらえるバッグとかを
スーパーの買い物袋に使っている人が多いよね。
欲をいえばカラーバリエーションがほしかった。

余談ですが、交換グッズの「ヨッシーのぬいぐるみ」が
明日在庫が補充されるみたいですよ。
ほしい方はチェックしてみて。


「マリオカート8」、コースとキャラを追加へ
2014.08.27

Wii Uの「マリオカート8」で、新しいコースやキャラクターを
有料で追加するデータが販売されます。

2種類の追加データが予定されていて、
共通する内容はキャラ3体、マシン4台、8コースが
セットになっている。税込800円。
ダウンロードに必要な空き容量は1GB。

第1弾が今年の11月末までに配信。
「ゼルダの伝説」のリンクが新キャラにふくまれる。

第2弾が2015年5月までに配信。
「どうぶつの森」の「むらびと」と「しずえ」が
新キャラにふくまれる。

両方セットで購入(予約)すると税込1200円で買える。
購入予約はすでに受付中。
購入手続きはニンテンドーeショップではなく、
「マリオカート8」の「カタログ」から行う。
(8月27日に配信される更新データで「カタログ」が追加される)

新しい8つのコースを中心としたデータが800円なのは
比較的安いと思う。
発売がずいぶん先だなあと思った人も多いだろうけど、
コースをつくるのに手間がかかるからしかたないね。
コースの設計とデザインだけでも時間がかかるし、
それをグラフィックにするのも時間がかかる。

「マリオカート8」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/amkj/index.html

Amazon マリオカート8
Amazon マリオカート8

追加コンテンツがあるのは想定の範囲内だけど、
もうちょっと早く告知すればいいのにね。
「マリオカート8」の発売が5月29日だから、もう3か月たっている。
もう少し早い時期に「制作決定」を伝えてもいいと思う。
内容や発売時期は伝えられないとしても、
購入者なら予定の有無くらいは知りたいはず。
(メルセデスベンツとのコラボは早い時期から告知があった)


今回の追加コンテンツで他のゲームからのキャラクターが
いるのは、「アミーボ」への対応を広げる意味もありそう。

アミーボは任天堂キャラクターをテーマにしたフィギュアで、
小型のチップが内蔵されている。それをWii Uや3DSの
対応ソフトと通信すると、楽しさが広がるしかけがある。
今年の年末に発売予定。
「マリオカート8」がアミーボに対応するのは発表済み。

今後の任天堂製のソフトは、ソフトの垣根をこえて
キャラクターが登場する傾向が強くなるのかもしれない。
アミーボが売れるかどうかわからないけど


東京ゲームショウの入場料
2014.08.26

入場料は今の設定でいいのかな、という話。

東京ゲームショウ2014は、9月20日(土)と21日(日)が
一般公開日になっている。時間は両日とも10時から17時。
入場料は中学生以上から必要で、当日券は1200円、
前売り券は1000円となっている。

東京ゲームショウ2014
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2014/index.html

入場料の設定は昔からこんな感じ。
ちょっと高いんじゃないかなと思っている。

ここ数年のゲームショウには行っていないけど、
私が行っていたころは(そしておそらく今も)、
混雑が激しくて、人気コーナーほど行列規制で、
ほとんど試遊はできないのが通例だった。
料金を払って大混雑の空間に入るなんて、
こんなにおかしい話はないと思っていた。
この状況が大きく改善したという話は聞かない。

ゲームショウは発売直後の商品と発売予定の商品の
展示会だから、本来なら入場料は無料でもいいと思う。
実際は数百円程度はとってもいいけど。
大混雑でロクに試遊できない現状だと、約1000円の
入場料とバランスがとれているのか疑問だ。

ただし、会場の広さが限られているので、
(無料にして)やたらと入場者が増えても混乱するばかり。
ここは逆に、入場料を大きく値上げするのもいいと思う。
ハードルを上げれば、興味が薄い人は来なくなる。
(主催者は入場者数をとても気にしているので、実現はしない)

現状の入場料とは別に、「ゲームショウツアー」という
コース料金をするのもいいかもしれない。

いくつかのブースを回るツアーで、各メーカーの解説つきで
優先的に試遊できる。これを4000円とかで売る。入場料こみ。
コース別に回るブースを分けたり、1日コースとか半日コースとか
いろいろ種類があってもいい。
解説があって、待たずに試遊できるなら、
ちょっとくらい高いカネを払ってもいいという人は
少なからずいると思う。

ベストな方法は、舞台演劇やアーティストのライブみたいに
完全前売り制で入場者数を固定することだ。
多すぎる入場者数は客も会場スタッフも得をしない。


セブンイレブン限定、「スマブラ3DS」購入で500ポイントもらえる
2014.08.24

9月13日(土)発売のニンテンドー3DS用ソフト
「大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS」の
ダウンロードカードをセブンイレブンで買うと、
もれなくニンテンドーポイント500ポイントがもらえる
キャンペーンが開催されています。

キャンペーンは現在開催中(受付中)で、
8月18日から9月30日までのあいだにスマブラ3DSの
ダウンロードカードをセブンイレブンで買い、
特設サイトで手続きをすると
必ずニンテンドーポイント500ポイントがもらえます。
応募手続きは10月1日までOK。
(ポイント番号はメールで送られてくる)

ダウンロードカードを買おうと思っている人には朗報だと思う。
スマブラ3DSのデータ量は2.1GB(17300ブロック)らしいので、
空き容量を確認してください。家のネット回線が低速な場合は
ダウンロード版はやめたほうがいいかもしれません。

似たようなキャンペーンはAppleのプリペイドカードなんかで
たびたび行われているけど、任天堂関連は初めてかもしれない。

詳細は下記のサイトをご覧ください。
10月1日になると特設サイトへのリンクが消える可能性が
あるので、応募がギリギリになりそうな人はブックマークがおすすめ。

セブンイレブン、キャンペーンのページ
http://www.sej.co.jp/cmp/

「大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS/Wii U」
公式サイト
http://www.smashbros.com/jp/
3DS版の定価は5200円(税別)です。


赤十字、広島県大雨災害義援金を募集中
2014.08.22

広島で起きた豪雨災害について、赤十字が義援金を集めています。
赤十字に送られた義援金は、全額が被災者に届けられます。
(赤十字は、義援金から手数料や組織運営費を取らない)

すでに受付は始まっていて、締め切りは今年の12月26日(金)です。

送金方法は、銀行振り込みと郵便局の郵便振替です。
郵便振替は現時点では準備中ですが、近日中に可能になります。
銀行振り込みは、振り込み手数料がかかる場合があります。

義援金受付の詳細については、下記の告知をご覧ください。
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00004714.html


パフォーマンスも必要です
2014.08.20

広島県での豪雨災害を受けて、静養先にいた安倍首相は
東京に戻っていろいろと指示を出したそうだ。
そして今はふたたび静養先へ戻ったらしい。

ここしばらくのあいだ、台風や局地的豪雨で水害が多い。
いわゆる洪水の状態で、床上浸水も多かった。
広範囲に避難指示も出た。
そんな状況でも安倍首相が外遊先や静養先から戻らないのは
ちょっと疑問だったけど、犠牲者が出るとさすがに予定を変更した。

これは、ある種のパフォーマンスなんだろうね。
ちゃんと仕事してますよ、気にしてますよ、という意思表示。

実際のところ、一般的な災害対応なら
首相が直接決断すべきことはあまりないと思う。
連絡手段もいろいろある時代だから、
遠くにいても必要なら指示を出せる。


個人的には今回のパフォーマンスには
100%納得はできないけど、
ときにはパフォーマンスも必要だろうなと思う。

感情を行動でしめしておくのは必要だよね。
信頼している、愛している、不愉快だ、うれしい、
こうした感情を持っていることを行動で表現しないと
周囲に伝わらないかもしれない。

日本人は感情をあらわにしないのが伝統のように
思われることもあるけど、意思表示は必要。
特にマイナスの感情は、ためこむと自分にも周囲にもよくない。
最悪の事態をもたらす可能性もある。

つきあいの長い親友や恋人、あるいは家族でも、
「以心伝心」なんてものは存在しないと思ったほうがいい。

余談だけど、逆に、思ってもいない感情を表現することで
相手を操作する心理テクニックもあるらしい。


9/1、プレイステーション関連の発表会開催
2014.08.20

9月1日(月)、プレイステーション関連の発表会が開催されます。
15時開始で、その様子はネットで中継されるので誰でも見られます。

中継は下記のサイトで行われます。
少なくとも生中継はYouTubeなどのほかの動画サイトでは
やらない模様。
http://www.jp.playstation.com/conference/2014/
録画配信があるかどうかは不明。たぶんあると思うけど。

時期からして、東京ゲームショウ2014の予告をかねた内容になる
のはまちがいない。年末年始に発売されるソフトが見えてくると思う。
Xbox Oneの日本発売が9月4日なので、その対応の意味もありそう。

ソニー・コンピュータエンタテインメント全体としての発表ではなく、
日本をふくむアジア地域を担当する支社の主催なので、
わりと日本向けの情報が多そうな予感。


取材で余計な仕事が増えちゃう?
2014.08.17

京都や岐阜で記録的な大雨となったニュースを見ていて、
土砂崩れに民家が巻きこまれた話があった。
1階部分が土砂におおわれ、その家の男女2人が被害に遭った。
女性は救助されたが、男性は助からなかった。

女性を救助する様子を映した映像では、
救助隊員の何人かが毛布のようなものを壁状に設置していた。
おそらく、女性の様子をカメラで撮られないようにするためだと思う。
担架に乗せられて運ばれていくときも、布でくるまれて
女性なのかどうかさえわからなかった。

思えば、こうしたカメラよけの簡易的な壁はよくある。
家宅捜索とかでベランダや玄関あたりをブルーシートでおおったり。
遺体の捜索で地面を掘るときもブルーシートで壁がつくられる。
警察署や車両へ容疑者を移動させるときも多い。
これらも大半がマスコミ対策の目かくしだろう。

災害現場からの救助は、一刻を争う場合もある。
そんなときに、一部の隊員を目かくし担当にするのはもったいない。
ムダな役割とさえいえる。マスコミがいなければ別の仕事ができた。

なにを撮影させるのか、取材陣をふくめた無関係な人間を
どこまで近づけさせるのか、取り決めが必要なんだろうね。


「ハコビジョン 初音ミク」を買った
2014.08.16

ハコビジョン 初音ミク

前からわりと話題になっている「ハコビジョン」の新製品を
買ってみた。発売になったのは初音ミクがテーマの2種。
初音ミクに特に興味はないけど、映像体験として買ってみた。

ハコビジョンは、箱の中にスマホで動画を投影すると
ホログラムによるちょっとした映像を見られる食玩。
一応、ガムが商品の本体。

公式サイトによると、「3Dホログラム」が見られるとのこと。
「スター・ウォーズ」的なものが実現しちゃったわけ?と
ほんの少し期待したけど、結論からいって、3D感は極めて弱い。
弱いというか、ゼロ。やりかたをまちがえてるのかな?と
思っちゃうくらい。たぶん、やりかたは合っている。
iPod touchでも大丈夫です。現在のiPhoneと同じ画面サイズだからね。
(ちなみに、3Dホログラムというフレーズは公式サイトにあるけど、
商品の箱には3Dという表現はない)

ハコビジョン 初音ミク

上の画像は、投影準備のために箱のセッティングをしたところ。
箱の奥にあるステージのセットみたいな部分(グレーのところ)に
重なるように動画が投影される。プロジェクションマッピング風でもある。
投影時は箱の上にスマホ(iPod touch)を載せる。
(本当は箱のなかに透明のパネルも設置する。
照明の写りこみがあるので撮影のためにはずした)

動画のアドレスは箱に書いてある。
いざ、動画を見ると、箱の奥のほうに投影される感じで、
3D感はほとんど感じない。上記のステージセットと動画の位置を
ぴったりと合わせることで、「ステージ感」はまあまあある。
ステージの両脇にある柱とか、上部の照明が光っているように見える。
ステージセットのパーツはなくてもなんとかなりそうだけどね。
2曲分の動画が流れて終了。

ステージセットのパーツが、もっと凹凸がはっきりしていると
さらに効果的だったんじゃないかな。

初音ミクに興味がある人なら、多少はたのしめそう。
ただし、税抜きで500円するので、ちょっと割高な気もする。

「ハコビジョン」公式サイト
http://www.bandai.co.jp/candy/hakovision/
スマホの対応機種などが載っています。


「東大卒ゲーマー」 著・ときど PHP新書
2014.08.13

東大卒プロゲーマー

格闘ゲームのプロゲーマーの自伝的な本。
プロゲーマーというのは、主にゲームの対戦を仕事にする人。
プロスポーツの世界と同じで、成績が悪ければ解雇されるのだろう。

海外を中心に、ゲームの世界にはプロ活動があって、
日本人のプロゲーマーもいることは知っていた。
だけど詳細はほとんど知らなくて、日本人プロゲーマーといえば
格闘ゲームのウメハラさんしか知らなかった。
正直なところ、そのウメハラさんの対戦さえ見たことがない。

この本は、著者の「ときど」こと谷口一さんの自伝的内容になっている。
ときどさんはゲーム大会の優勝回数では世界一だそうだ。
現在は上記のウメハラさんと同じスポンサーのチームに所属して
格闘ゲームの海外の大会に出場を続けている。
残念ながら、ときどさんのことはまったく知らなかった。

海外の大会に出る感覚は、スキーのジャンプ競技やスノーボードの選手と
同じかもしれない。世界各地の大会から大会へ転戦していく感じ。
知名度では大きく差があるだろうけど、日常のトレーニングもふくめて
やっていることは近いと思う。

ときどさんが格闘ゲームにハマり始めたのは中学生のころ。
腕を上げつつ、1年の浪人をへて東京大学に入学。
ずっと生活の中心は格闘ゲームで、すでに国内外で知られる存在に。
一転、大学4年生では研究に没頭してゲームから離れる。
ここまでの時点で、どきどさんにはプロゲーマーになるという考えは
なかったらしい。それがどんな経緯でプロの道を歩むのか。
ここは直接読んでほしい。

本の最後のほうで「情熱は聖火リレーのようなものかもしれない」と
語られる部分がある。ここは共感した。
興味が強くわいてくるときは、自分の外の世界から影響を受ける。
火が燃え移るようなイメージ。「なんだかおもしろそう」とか
「ピンときた」というときは自分に火がつきかけたときだから、
そのときを逃したらダメなんだろうね。

「あとでいいや」とか思っちゃうと、火は消えちゃうかもしれない。
自発的に興味がわいているときと、強制的にやらされるのとでは
体の軽さが違うから、「火」を利用しない手はない。
イマイチだったら、火を消せばいいだけ。

総合的に、強くおすすめはしないけど、
ゲームにある程度興味がある人、あるいは、
ときどさんに興味がある人なら興味深く読めるかもしれない。

この本はちょっと残念なところがあって、写真が1枚もない。
海外のゲーム大会の盛り上がりを感じさせる写真が1枚あれば
ゲーム知識がない人にも伝わりやすかったと思う。
もちろん、権利の問題、お金の問題もあるだろうけどね。
(本の帯には著者と思われる写真が出ているけど、
大会の盛り上がりとはあまり関係ない。
また、帯はつかない場合もある)


ゲームプレイヤーのプロ化、ショービジネスとしてのゲームは
もっと積極的に動きがあっていいと昔から思っていたけど、
日本ではあまり動きがない。
一部、eスポーツという名称で動きはあるけどね。

裾野が広がらないとプロを目指す人も出にくい。
そう考えると、ここ数年の国内の状況はよくないかもしれない。
反面、動画配信機能が標準になりつつあるのは朗報かも。

「みんなで気楽にワイワイ」という方向のほかに、
誰が一番強いのか、一番速いのか、白黒はっきりつける方向も
あっていいし、そうあるのが自然だ。

Amazon 東大卒プロゲーマー (PHP新書)
Amazon 東大卒プロゲーマー (PHP新書)


クラブニンテンドーに新グッズ2種追加
2014.08.08

クラブニンテンドーで交換できるグッズに新アイテムが
加わりました。

「ファミコンリングノート」と
「ラバーコースター(はてなブロック)」です。
交換には150ポイント必要で、申し込み受付中。
発送は9月。

ファミコンリングノートは表紙がファミコン本体風になっていて、
B6サイズのノート。
ラバーコースターは文字通りのコースター。コップとかを置くやつ。
150ポイントで交換できるのは1枚なので、ペアや家族で使うなら
人数分の交換が必要です。

「失効するポイントがあるよ」と、しばらく前にメールを
もらっていたので、ラバーコースターと交換してみた。
使い道があるようなないような。

コースターって、飲食店用アイテムのイメージがあるけど、
一般家庭でもよく使われるものなのかな。来客用?

クラブニンテンドー
https://club.nintendo.jp/

新グッズ追加をこの時期にやったのは、ポイント失効前に
合わせているんだろうね。「ポイントを貯めても(交換するものがなくて)
ムダにしちゃった」と思われるとポイント登録の意欲がなくなるかもしれないから。
もっとも、「なくなるポイントがあるよ」と知らされた直後に交換していたら
今回分のポイントがなかったかもしれない。


敵キャラを操作できるということ
2014.08.05

来月発売になる「ゼルダ無双」のニンテンドーダイレクトがあった。
「ゼルダ無双」は、無双シリーズのシステムに「ゼルダの伝説」の
世界設定やキャラクターをあてはめたもので、
操作キャラクターもシリーズの枠をこえて用意されている。

今回のダイレクトによると、ゼルダシリーズでは敵キャラとして
登場するギラヒムやガノンも操作キャラとして用意されるそうだ。

敵としてプレイヤーに立ちはだかったキャラを操作できるのは
一般的には朗報として受け止められるみたいだけど、
個人的には以前からちょっと複雑な気分でいる。

古い話を例としてあげれば、「ストリートファイター2」の
ラスボスであるベガ、「バーチャファイター」のラスボスである
デュラルが操作キャラとして登場したのはちょっとイヤだった。
敵はあくまでも敵としていてほしいというか、
プレイヤーの管理下に入らないでほしい気持ちがあった。

「操作してみたい」という気持ちは生じるかもしれないけど、
それを実現してしまうのは興ざめというのかな。
(デュラルは裏技で操作キャラにできただけかもしれない。
今はよく覚えてない)

操作キャラが増えるのは、プレイヤー(ファン)に対して
豊富な選択肢を用意することであって、
イヤなら使わなければいい。
まあ結論としては、気にしなくていいってことだ。


「3DS/Wii U ソフトカタログ 2014夏」が配布中
2014.08.02

3DS/Wii Uソフトカタログ2014夏
ニンテンドー3DSとWii Uのソフトカタログが配布されています。
1冊で3DSとWii Uの両方の情報が得られます。
先月の前半あたりから配布されていたみたいです。

3DS/Wii Uソフトカタログ2014夏

現在配布中なのは2014年の夏版で、発売済みのもの、
最近発売したもの、10月あたりまでに発売になるものが紹介されています。
(一部、来年発売予定のものもあり)
ニンテンドー3DSやWii Uの本体についての説明もあります。

3DS/Wii Uソフトカタログ2014夏

ニンテンドー3DSでは9月13日(土)発売の「スマブラ」を大特集。
そのほか10月11日(土)発売の「モンスターハンター4G」、
11月21日(金)発売の「ポケモン オメガルビー・アルファサファイア」
などが紹介されています。発売済みの「妖怪ウォッチ2」も載ってる。

Wii Uは、今年6月の海外イベントで公開された情報がメイン。
「スプラトゥーン」や「進め!キノピオ隊長」など。
あとは8月14日(木)発売の「ゼルダ無双」、
9月20日(土)の「ベヨネッタ2」など。

3DS/Wii Uソフトカタログ2014夏

今年の冬に発売予定の任天堂のフィギュア「アミーボ」も
軽く紹介されている。それによると、今年の冬発売予定の
「進め!キノピオ隊長」や来年発売予定の「マリオパーティ10」が
アミーボに対応するそうだ。これは初めて知った。
(フィギュアをWii Uゲームパッドにかざすと、そのフィギュアが
ゲームに登場したりする。対応第1弾はWii U版のスマブラ)


全体として、ソフト1本あたりの情報量は少なめ。
ネットで情報を集めない人には貴重だと思うけどね。
日常的にネットで情報を集めている人なら
特に読む必要はないけど、たくさんソフトが紹介されているので
「意外な1本」に出会う可能性はあるかもしれない。

任天堂公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/


ニンテンドーニュースはアプリ化しそうな気がする
2014.08.01

タイトルですべてをいいきった感じがするけど、
最近任天堂の公式サイトで更新されている
Nintendo Newsはスマホのアプリになるんじゃないかな。
根拠はないけど、タッチ操作に向いた画面デザインだよね。

Nintendo News
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_news/index.html

使用にはニンテンドーネットワークIDの登録が原則として必要で、
常にログインした状態で情報を見る。
現在の画面構成とほぼ同じものがスマホやタブレットで
表示される。公式情報の窓口というか玄関になるわけ。

ログインしている状態であれば、誰が、どの情報に
多く接しているかはすぐわかる。
その情報に応じて、「あなたが気になっているソフトの
新情報がありますよ」とか「発売日が近いですよ」とか
新情報がプッシュされる。

ここまで書いたことはただの想像だけど、
任天堂がスマホ・タブレット向けにアプリを企画しているのは
事実ですよ。今年1月の経営方針発表会によると、
「何らかのサービスを、今年中に開始したいと思っている」
と岩田社長が話している。

情報提供をメインをするアプリであれば、
クリスマス商戦前に公開されているはずなので、
9月か10月には具体的な形が見えていると思う。
近日中にその予告があるかもね。

余談だけど、最近のニンテンドーニュースには
「ニッキー」が久々に登場していてうれしい。
ニンテンドー3DSの「いつの間に交換日記」というソフトに
登場していたキャラなんだけど、サービス停止で姿を消していた。


PR
プロフィール

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...